カテゴリー別アーカイブ: surface

surfaceよくあるトラブル対処法

surfaceよくあるトラブルの対処法をまとめました。
各項目1から順にお試しください。

キーボードが認識しない
surfaceペンが反応しない
タッチスクリーンが反応しない
シャットダウンできない
起動しない


キーボードが認識しない

    1. surfaceを再起動する
      01
    2. タイプカバーを外して付け直す
    3. キーボードドライバーを更新してみる
      1. デスクトップ左下のWindowsマークを右クリックして、デバイスマネージャーを選択する
        d
      2. キーボードを展開する
        d2-1
      3. Surface タイプカバーフィルターデバイスを右クリックする
        d2-2
      4. ドライバーの更新をする
        d3
      5. Surfaceを再起動する
        01
    4. Windows Updateを最新にする
      1. Winキー→設定→更新とセキュリティ→Windows Updateをひらきます
        wp
        wp2
      2. 「最新の状態です」と表示されていても、更新プログラムのチェックをしてください
        wp3
    5. キーボードドライバーを再インストールしてみる
      1. デスクトップ左下のWindowsマークを右クリックして、デバイスマネージャーを選択する
        d
      2. キーボードを展開する
        d2-1
      3. Surface タイプカバーフィルターデバイスを右クリックする
        d2-2
      4. アンインストールOKを選択する
        d4
      5. Surfaceを再起動する
        01
    6. Shitキーを押しながらシャットダウンをして、電源をいれてみます
      02
    7. 電源長押し(30秒以上)で終了させたのち、電源をいれてみます
      04
    8. 2ボタンシャットダウンで終了させたのち、電源をいれてみます
      (Surface RT または Surface 2では、不具合の原因になるため行わないでください。)

      1. 電源を30秒以上長押しします
        04
      2. 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
        02jpg
      3. ボタンを離した後、10秒間待ちます。
      4. 電源をいれ、動作を確認します。

microsoft Surface タイプ カバーと Surface キーボードのトラブルシューティングのページ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023473/surface-troubleshoot-your-surface-type-cover-or-keyboard


surfaceペンが反応しない

※一部のアプリのみ反応しない場合は、そのアプリがペンをサポートしていない場合もあります。

  1. surfaceを再起動する
    01
  2. Windows Updateを最新にする
    1. Winキー→設定→更新とセキュリティ→Windows Updateをひらきます
      wp
      wp2
    2. 「最新の状態です」と表示されていても、更新プログラムのチェックをしてください
      wp3
  3. Bluetooth デバイスの一覧から設定を削除し、再度ペアリングしてみる
    1. Winキー→設定→デバイスをひらきます
      wp
      b1
    2. Surfaceペンを選択し、デバイスの削除をクリックします
      b
  4. MicrosoftのSurface Diagnostic Toolkit を使用して みる

microsoft Surfaceペントラブルシューティングのページ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023523/surface-troubleshoot-microsoft-surface-pen


タッチスクリーンが反応しない

  1. surfaceを再起動する
    01
  2. Windows Updateを最新にする
    1. Winキー→設定→更新とセキュリティ→Windows Updateをひらきます
      wp
      wp2
    2. 「最新の状態です」と表示されていても、更新プログラムのチェックをしてください
      wp3
  3. タッチスクリーン ドライバーを無効にして有効にする
    1. デスクトップ左下のWindowsマークを右クリックして、デバイスマネージャーを選択する
      d
    2. ヒューマン インターフェイス デバイスを展開します
      t01
    3. HID 準拠タッチ スクリーンを右クリックし、無効にします
      t02
      t03
    4. HID 準拠タッチ スクリーンを右クリックし、有効にします
      ※複数の[HID 準拠タッチ スクリーン]がある場合、すべてに対して、無効→有効をします
      t04
  4. タッチスクリーンドライバーを再インストールしてみます
    1. デスクトップ左下のWindowsマークを右クリックして、デバイスマネージャーを選択する
      d
    2. ヒューマン インターフェイス デバイスを展開します
      t01
    3. HID 準拠タッチ スクリーンを右クリックし、削除します
      ※複数の[HID 準拠タッチ スクリーン]がある場合、すべてに対して、削除をします
      t02
      t05
    4. Surfaceを再起動します
  5. タッチスクリーンの調整をリセットする
    1. ペン入力またはタッチ入力に合わせた画面の調整をひらきます
      (検索窓でペンと入力するとでてきます)
      タッチ
    2. ディスプレイオプションをリセットします
      タッチ2
      ※リセットボタンがグレーになっている場合、キャンセルし、次の手順にすすんでください
    3. Shitキーを押しながらシャットダウンをして、電源をいれてみます
      02
    4. 電源長押し(30秒以上)で終了させたのち、電源をいれてみます
      04
    5. 2ボタンシャットダウンで終了させたのち、電源をいれてみます
      (Surface RT または Surface 2では、不具合の原因になるため行わないでください。)

      1. 電源を30秒以上長押しします
        04
      2. 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
        02jpg
      3. ボタンを離した後、10秒間待ちます。
      4. 10秒待ちます
      5. 電源をいれ、動作を確認します。

シャットダウンできない

  1. 電源長押しで強制終了
    1. 電源を30秒以上長押しして、終了させます。
      このとき、途中で画面が消えても30秒は押しつづけてください。
      04
    2. その後、電源を入れ、通常起動できることを確認します。
  2. 2ボタンシャットダウン
    (Surface RT または Surface 2では、不具合の原因になるため行わないでください。)

    1. 電源を30秒以上長押しします
      04
    2. 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
    3. ボタンを離した後、10秒間待ちます。
    4. 10秒待ちます
    5. 電源を入れ、通常起動できることを確認します。

起動しない

Surfaceが起動せず、microsoftに依頼した場合、対応は「交換」となります。Surface内に保存していたデータは復元できません。
万が一に備え、データは必ずUSBやGoogleDriveへバックアップをとるようにしておきましょう。

以下の手順を行う前に、4時間以上の充電をしてください。

  1. キーボードの[Windowsキー]+[Ctrl]+[Shift]+[B]を同時押しをしてみる。
    01
  2. タブレット部の[ボリュームアップボタン]+[ボリュームダウンボタン]を同時にすばやく3度押しをしてみる。
    02jpg
  3. 電源長押し(30秒以上)で終了させたのち、電源をいれてみる
    04
  4. 2ボタンシャットダウンで終了させたのち、電源をいれてみる
    (Surface RT または Surface 2では、不具合の原因になるため行わないでください。)

    1. 電源を30秒以上長押しします
      04
    2. 音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
      03
      ※このときバイオスメニューのような、UEFI のメニューが出ることがあります。
      その場合は、[restart]を選択し、再起動させます。
      IMG_2801
      IMG_2802
    3. ボタンを離した後、10秒間待ちます。
    4. 電源をいれ、動作を確認します。

電源ONからデスクトップまで-surface

購入したsurface、初期化したsurfaceの電源投入からデスクトップが出るまでの流れは以下のとおりです。



2018 Surface Pro
http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~ugawa/class/2A1211-4/power2desktop.pdf

2017 Surface Pro4を WindowsUpdateした後初期化したもの
http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~ugawa/class/2A1211-4/power2desktop2.pdf

2017 Surface Pro4
http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~ugawa/class/2A1211-4/power2desktop2017.pdf

Surfaceが起動しないときの対処方法

Surfaceが起動しないときは、以下のことをお試しください。

  • キーボードの[Windowsキー]+[Ctrl]+[Shift]+[B]を同時押しをしてみる。
    01
  • タブレット部の[ボリュームアップボタン]+[ボリュームダウンボタン]を同時にすばやく3度押しをしてみる。
    02jpg
  • 電源ボタンを30秒押し続け、強制再起動してみる。
    ※このとき、一瞬surfaceの文字が現れることがありますが、そのまま30秒間は押し続けてください。
    04
  • 【以下の手順は、Surface Pro/Bookのみ
    (Surface 2、3、RTは不具合の原因になることがありますので、行わないでください)】
    ①タブレット部の[ボリュームアップボタン]と[電源ボタン]を15秒間長押しする。
    03
    ②BIOSメニューのような画面が現れたら、[restart]を選択し、再起動させる。
    ③画面が現れなかったら、[電源ボタン]を1回押して電源を再投入する。

自分のパソコンやスマホから学内プリンターで印刷する

注意
図書館、第三演習室、萩朋会館のプリンターにて、PCで出した印刷指示が、プリンターで表示されないというトラブルが起こっています。情報処理センター1階モノクロ・2階カラーのプリンターをご利用ください。

 

2018/6/5更新

2017年3月から学内のプリンターは、生協が管理するものとなりました。
ドライバーをインストールすれば、自分のパソコンからも印刷ができるようになります。
ドライバーのダウンロード、手順は以下のページにありますので、ご覧ください。


▼Windows-PC、2018年3月以前入手したsurface
windows/surface用ドライバー(生協のページへのリンク)

▼Windows-2018年4月以降入手したsurface
surface用ドライバー
※生協で購入したsurfaceは、ドライバーi5を選択してください
※一般購入したsurfaceは、設定>システム>バージョン情報でCPUを確認し、機体に合うドライバー(i5またはm3)を選択してください
※GoogleDriveへのリンクになっています。宮教アカウントでログインしてからダウンロードしてください

自分のパソコンから学内プリンターで印刷する-FORMAC
スマートフォン等から印刷する手順

<学内プリンタ一覧>

設置個所 機種 タイプ IPアドレス 支払い方法
情報処理センター1階 DocuCentre-Ⅴ 4070 CP モノクロ 160.28.62.154 生協ミールカード
情報処理センター2階 第二演習室 ApeosPort-Ⅵ C4471 PFS カラー 160.28.66.151 生協ミールカード
3号館情報第三演習室 DocuCentre-Ⅴ 4070 CP モノクロ 160.28.68.151 生協ミールカード
図書館 DocuCentre-Ⅵ C3370 P カラー 160.28.62.151 生協ミールカードまたは現金
萩朋会館 DocuCentre-Ⅴ 4070 CP モノクロ 160.28.62.152 生協ミールカード

ドライバーのインストールができない、またインストールできても、プリンタに出てこないというトラブルが起こっております。
うまく印刷できない方は、印刷できないプリンタードライバーを削除した後、次の方法をお試しください。

※プリンタードライバー削除方法
1.設定→デバイス→プリンタとスキャナ→対象のプリンタ削除
d1
2.コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→デバイスとプリンター→任意のプリンタを選択し、プリントサーバープロパティを開く
→ドライバータブで、対象のプリンタ(機種)を削除
キャプチャ

 

    2018/10/29更新
    公式ページからドライバーを直接ダウンロードする方法で印刷できるようになった事例が多いことから、年度ごとのドライバーを試す方法を削除しました。

  • Windows-2018年4月以降入手したsurfaceの場合も、Windows-PC、2018年3月以前入手したsurface用ドライバーを試す。
    windows/surface用ドライバー(生協のページへのリンク)
  • Windows-PC、2018年3月以前入手したsurfaceの場合も、Windows-2018年4月以降入手したsurface用ドライバーを試す。
    surface用ドライバー
  • プリンタドライバーを公式サイトからダウンロードし、手動でインストールする。
    1. 富士ゼロックスプリンターダウンロードページを開く
      https://www.fujixerox.co.jp/download/
      01
    2. インストールしたいプリンタの機種名(上記プリンタ一覧表参照)を入力し、リストから選択します。
      02
    3. 自分のOSが自動判別されるので、ダウンロードページに進みます。
      03
    4. ドライバーを選択し、ダウンロードします。
      04
      05
    5. ダウンロードしたファイルをクリックし、使用承諾条件に同意し、ドライバーインストールツールを起動します。
      06
      07
    6. セットアップ方法は、[カスタムセットアップ]を選択します。
      08
    7. プリンター指定方法は、[LPR(TCP/IP)プリンターを指定する]を選択します。
      09
    8. インストールしたいプリンタのIPアドレス(上記プリンタ一覧表参照)を入力し、[次へ]をクリックします。
      10
    9. 設定の確認をして、[はい]をクリックします。
      11
    10. 使用承諾条件に同意し、[インストール]をクリックします。
      12
    11. プリンターの名前をわかりやすいものに置き換えます。
      13
      14
    12. 引き続きインストールしたい同機種のプリンタがある場合は、[繰り返し]をクリックします。終了する場合は、[完了]
      をクリックします。
      15
  • 印刷ボタンを押したのに、プリンターの画面にデータが表示されない場合
    以下の対処法を利用して印刷してください。印刷データは、学番やPCの名前でなく、[ユーザなし]のところに入る場合がありますので、ご注意ください。
    【マニュアル】学内プリンター困ったとき1